Lappsについて

Lappsが目指すもの

教育者がよりよい教育を行えるように、そして、学習者がよりよい教育を受けられるようにすること、それがLappsのミッションです。
Lappsを使うことで、教育者は数ある情報の中から、より自分に合った教育ツールの情報、例えば、モバイルアプリやWebサイト、ソフトウェアなどを見つけることができます。また、有益なツールに関して評価やコメントを行い、他の教育者とシェアすることができます。
教育者がLappsを使ってよりよい教育を提供し、他の教育者とつながる。そして、その他の教育者もさらによりよい教育を提供していく、その連鎖を起こしていくことで社会全体をよりよくする、それがLappsのビジョンです。

Lappsを始めた背景

Lappsを始めた背景には、2つの想いがあります。
一つは、教育者、特に、公教育の教師が置かれている環境を改善したい、という想いです。 基本的に、多くの教師は一人で様々な業務を行う必要があり、多忙と孤独になりがちです。一方で、現場の方々の声を聞く限りでは、教師をサポートする仕組みが十分にあるとは思えません。私たちは、教育に関する有益な情報を教師同士でシェアする仕組みを作ることで、これらの問題解決に貢献できるのではと考えました。
もう一つは、教育に関わる事業者の力になりたい、という想いです。近年、IT系を中心に、様々な教育系のプロダクトやサービスが出ています。中には教育上素晴らしいものであっても、広めることに力を割けないがために、埋もれてしまうもののもあるかと思います。私たちは、「教育」に絞った「情報発信の場」を提供することで、これらの事業者の力になれるのではと考えました。

コンセプトの変更

Lappsは2013年3月22日のβ版リリース後、データ分析やヒアリング・アンケートなどの調査を行ってきました。
Β版では「教育者のためのツール共有プラットフォーム」としていましたが「ICT教育に関する情報共有プラットフォーム」に変更することとなりました。主な理由は下記の3つです。
・教育者以外の方々(保護者や生徒、一般の社会人の方々など)にもニーズがある 
・ツール以外の情報(ファイルや記事、ソーシャルメディアなど)に対するニーズが高い
・ICTを活用した教育(反転授業やMOOC)に関する情報に対するニーズが高い
今後も継続的に調査を行い、皆様のお役に立つサービス運営を心掛けていく所存です。

Lappsの運営

Lappsは株式会社エクシードが2013年3月から運営しています。
株式会社エクシードは教育事業者向けのコンサルティングを主な事業とする企業です。
当社では本サイトの企画・制作・運用において、人材を募集しています。また、サイトをより良くするためのフィードバックやアイディアも募集しています。
ご興味ある方は、お気軽にコンタクト頂ければ幸いです。

コンテンツの登録・共有