高校の英語における反転授業の方法

By | 2014年5月29日

高校に入ると生徒の学力格差が大きくなるので、反転授業を使った効率的な授業のスタイルで学力を引き上げることができます。

特に英語の場合には自宅で新しい文法について学んだり、新しい英単語の意味を辞書で調べることで、高校での授業に反映させることができるのです

。予習を前提とした反転授業を活用することで、高校の先生も生徒一人一人に向き合った指導が行えます。

そのために英語に対して苦手意識を持つ生徒を減らすことができます。

lapps