日本で反転授業が取り入れられている学校を紹介

By | 2014年6月2日

反転授業とは、授業と宿題の関係を反転させ、授業を教室の外で、宿題や復習を教室内で行うという従来のスタイルを反転させた授業形態のことをいいます。

この授業スタイルは欧米で盛んに取り入れられていますが、ここ日本でも実施している学校がいくつかあります。その中の一つに大阪の近畿大学付属高校があります。

この学校では2013年度から、英語と数学の反転授業を実施しています。

それぞれに、生徒が自宅で教師の制作した解説ビデオや教材を使って学習を行い、学校で教材の復習や個別学習などを行っています。

lapps