「ICT教育」の意味とは。

By | 2014年6月21日

まず「ICT」とは、IT技術の総称で特に公共の分野で使われる用語です。

「ICT教育」とは、このIT技術を教育の現場に取り入れて教育を活性させることを意味しています。

具体的にはICT環境整備事業において、全国の小中学校にデジタルテレビ、パソコン、校内LANなどの設備機器が導入されました。

パソコンはもちろんのこと、電子黒板やプレゼンテーションソフトを活用することで、グラフや資料を効果的に利用し授業の効率化を図っています。

lapps