MOOC(ムーク)のとは何か ~意味と背景~

By | 2014年3月28日

MOOC(ムーク)とは、インターネットを活用した大規模オンライン教育システムのことです。

Massive Open Online Courseを略したもので、現在は主にアメリカの大学を中心として運営されています。

オンラインによる授業そのものは日本でも大型予備校などで以前から行われていましたが、MOOCの特徴は非常にオープンであるという点にあります。

講義のスタイルはさまざまで、動画による講義を視聴するだけのものから専用のアプリケーションを利用したり受講後に「履修証」発行したりするものまで多種多様ですが、基本的には誰でも無料で参加できるようになっています。

音声・映像などに係るインターネットの通信能力の向上とともに徐々に普及するようになり、特に2012年には複数の大学が国や地域を越えて参加する共同のプラットフォームが相次いでオープンし、大きな注目を集めるに至りました。

現在の参加大学の中には日本の大学の名も見えます。

反転授業・MOOC・edtech等のICT教育に関する記事はこちら

lapps