歴史の反転授業の有効性

By | 2014年4月15日

反転授業とは本来学校で学ぶ授業を家でビデオで学び、学校では家で勉強してきた内容を学校で復習する、という感じのものです。

歴史の授業に反転授業を適応するのは事例がありませんが、有効なのではないのでしょうか?

なぜなら、歴史の授業ではまったく知らないものを習うより、知っている事柄をより深く学ぶほうがずっと効果的だからです。

歴史探索旅行にいっても、前もって知識があってみるのと、何も知らずに見に行くのとでは雲泥の差です。

たとえその場で説明を受けても、理解の差は明らかです。

歴史の反転授業は実はとても有効なのではないのでしょうか。

lapps