反転授業の様々な問題点

By | 2014年4月18日

反転授業は、家庭で動画を見て学習能力を上げる、新しい授業方法として取り入れられていますが、その際に様々な問題点が発生します。

勉強嫌いな生徒は、監視下のない家庭で、勉強が出来るのかと言う問題が発生してきます。

その為に、家庭での協力関係が必要になってきます。ある程度ご両親の監視の元に、進めて行く必要が出てくるのではないのでしょうか。

また、講義動画の配布方法や、動画を見る端末の確保なども必要になり、生徒達に、タブレットの配布はどの様にするのかなどの問題もあります。

言い換えれば、家庭の時間的、経済的負担をどうするか、ともいえるでしょう。

lapps