反転授業にはアプリが不可欠か

By | 2014年5月11日

話題の反転授業を行うためには、予習用に動画の教材が必要となります。

アメリカなどとは違い、日本は豊富に動画のコンテンツがないため、教師が自ら動画の講義を作る必要がでてきます。

短時間の作業で、簡単に動画つくる手段の一つとして、iPadアプリで予習用の動画講義を作ることが考えられます。

しかし質の良い動画講義を作っても、生徒が全員予習をしてこなければ意味がありません。

生徒が積極的に予習してくるように様々な工夫が必要となりますが、そこでも学習用のアプリが活躍します。

lapps