家庭学習を定着することができる反転授業

By | 2014年5月21日

一部の小学校では、現在試験的に反転授業を行っています。

反転授業とは、学習内容を先に家で勉強することで、授業をスムーズに進めることを目的とした学習方法であり、最近積極的に使われるようになった勉強法です。

この反転授業を取り入れることで、限られた時間を有効に使うことができる上、家庭学習の定着を計ること、また学習を通して家族とコミュニケーションが取れるとメリットは多々あります。

しかし、あくまでも自主性が問われるので差がつきやすい問題点もあります。

lapps